はじめの一歩

4月。新しい年度が始まるとき。
学校の仕事から離れて、もう何年もたつのですが、
やっぱり、新年度という気分は新鮮ですね。

特に、今年は3月に大きな震災があって、
区切りの卒業式ができなかった学校も多かったようですから、
なおさら、この始まりの4月に感慨もひとしおと言う皆さんも多いのではないでしょうか。

私の周りにも、この春大学を卒業し、新しい一歩を踏み出した若い人たちがいます。
彼ら、彼女らが大学生の時、レッスンを見たり、フリースタイルに取り組んだり、
実習の授業に関わったり、資格の講座の講師をしたり、
卒論のテーマの相談を聞いたり、教室のアシスタントに来てもらったりと、
いろいろな形で接することの多い学生さんたちでした。

そして、4月。
みんな、「はじめの一歩」を踏み出しました。
何人もの「元」学生さんたちから、進路の報告のメールも来ています。
夢に向けて、東京に残る人、
実家に帰り、地元で就職する人、
いろいろな選択肢がある中から、今の自分がやりたいことを選んだその新しい道です。

どの道も、決して平坦ではありません。
私のように、教師という安定した職場に就職しても、
20年近くの後に、子供の頃からの夢だった犬に関わる仕事に
転職する者もいます。
もちろん、同じ職場でこつこつと積み上げて力をつける人もいるでしょう。
これから先も、数々の分岐点に差し掛かることもあるでしょう。
悩むこともあると思います。

どの道を選んでも、選んだ自分を信じて進んでください。
間違いはない、私はそう思います。
回り道はあるかもしれない、険しい道もあるかもしれない。
でも、友人と語り合い、愛犬と過ごしたこの4年間で得た豊かな力は
きっと本物です。

私もまた、彼ら彼女らと関わった時間は、何にも変えがたい宝となりました。
たくさん、いい刺激をもらい、私自身もいろいろ考える機会となりました。
本当にどうもありがとう!

今度は同じ「社会人」として、いつかご飯を食べたりお酒を飲んだりしましょうね♪
そんな機会がめぐってくるのを心待ちにしています。

みんなの行く先に、大きな幸あれ!!

写真は、学生のみんなが頼りにしている姉貴、
大学OGのOさんの愛犬、ぶぶとはな。
珍しく一緒にカドラーに仲良く(?)入って2ショット♪

f0189490_1544961.jpg


みんな、応援してるよ♪
[PR]



by elf_no_sippo | 2011-04-14 01:50 | 日々のこと

パートナー犬達との日々をめぐるひとりごと
by elf_no_sippo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お気に入りブログ

ブログパーツ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧