影響?

はなとHOKUが、おなかの具合を悪くしました。
はなは、もう1週間くらい。
HOKUは3、4日前でしょうか。
特にはなは、今回久しぶりに長引いています。
血便まではいかないけど、粘液便が断続的に続いています。
本人は食欲もあるし、食べたがるけど、
この調子のときは、とにかく胃腸を休めないとならないので、
様子を見ながら、絶食にしたり、普段より少なめをふやかしてあげたり。
HOKUも絶食とふやかしを様子を見ながら。

一人普通なカイさん。
とばっちりで、おなじように絶食やおかゆに付き合わされてます(汗)
彼は皮下脂肪が多いので、ちょうどよいダイエットかもしれません(笑)

はなが急に痩せた感じがしたので、
JOKFRでジムの隣のエルムスペットクリニックさんで、
夕方体重を量らせてもらいました。
9キロは切っていなくて一安心。
でも、先月より500グラムくらい痩せてしまいました。

で、クリニックの先生いわく、
このところおなかの具合が悪い子が多いんです、とのこと。
生活に大きな変化はなく、思い当たるのは地震くらい、という患者さんばかり…

我が家は、はなが揺れには1番敏感です。
夜中の地震でも気づいて吠えたりすることがあります。
大きな地震は、微妙に予知してるような行動もあり、
やはり、そのストレスなんでしょうか?

地震後、レッスンにいらしたお客様に、愛犬の様子を聞くと、
中にはぜんぜん気にしていないという子もいるようですが、
多少なりとも行動が変化した子が多いようです。
飼い主さんから離れたがらなかったり、
揺れるとすかさず隠れたり、
あと、緊急地震速報の音を怖がる子もいるようです。

揺れ自体やそのときの音自体が怖い原因なのと、
飼い主も不安になったり、過敏になっているのを感じて、
そこから不安を持つ愛犬もいるでしょう。

不安を感じている愛犬たちの気持ちが、
どうか一日も早く落ち着けますように。
飼い主の皆さんも、リラックスして、
愛犬の不安を包み込んであげてくださいね。





そんな私も、地震後体調を崩しました(涙)
地震の翌日から3日くらい38度の発熱。
今も微熱が続いています。
(なんて虚弱なんでしょう。われながら情けない…)
発熱後、久しぶりに「熱の華」といわれる口唇ヘルペスもでき、
体の免疫も落ちてるようです。

人間の皆さんも、お体には気をつけてくださいね~
[PR]



by elf_no_sippo | 2011-03-29 01:26 | 日々のこと

パートナー犬達との日々をめぐるひとりごと
by elf_no_sippo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お気に入りブログ

ブログパーツ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧