<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧




バランス

本日もカイとの、フリースタイル練習。
最近の練習は、なかなか楽しい。

なぜって…

吠えないから!

今の練習のメインは、来月にあるWCFOのテストのためのルーティーン。
どちらかというと、きっちりこなさなければならないこのテスト。
オビなら吠えないカイには、非常にありがたい。
1分半ほどのルーティーン、しょっぱなから通してもほとんど声なし♪

はっきりいって、私のストレスの90パーセントは解決な感じ。

とはいえ、まだまだ課題は満載です。
脚側でのバック、早いステップでのアテンション、
他の要素と比べてヒールポジから離れてしまうサークルなど…
いまのままでは、まだまだ合格点ではないでしょう(汗)
だけれど、やらなければならないことが明確なので、
私もあわてずに、未熟な部分、粗い部分を取り出して練習できます。

もうひとつ、ただいま練習中なのは。

新しいルーティーン作りに向けて、新たなポジションを増やすこと。
真後ろに来る「ビハインド」は、だいぶ理解したようなので、
私の身体から180度、頭の向きを離すポジションも新たに練習し始めました。
まずは、右手を伸ばした位置のハンドターゲットを頼りに、
カイ自身で身体の向きをコントロールして私の望むポジションを見つけ出すこと。
頭は右手の先、お尻が私の身体にくっつく位置を探し出してもらいます。
最初は誘導で。
だんだんに、ターゲットは動かさずに、
カイ自身でバランスのいい場所を見つけてくれるように。

始めはふわりふわりと動いてしまう身体が、
徐々にいいバランスで止まれるようになりつつあります。
いずれは、このターゲットも抜くのが目標ですが、
確実になるまで、あわてずにあわてずに。

今日は初めて、右側でなく前の同じポジションを試してみました。
そしたら、あら不思議。
このパターンは理解できたのか、右で苦労したよりもすぐに位置がつかめる感じ。

すごーい!(親バカです、はい)

左脚側を正確に覚えたのと同じように、
他のポジションも、私の身体とカイの身体が作るバランスで覚えてもらうのが、
今の私とカイのポジション練習の道筋。

いまのところ、迷いはありません。

だからかな。
相変わらず地味ですが、楽しい練習の時間となっています。

うん、でもね。
やっぱり吠えないからだよね。
練習で、変なストレスがたまらないのは…
カイさん、この調子でいこうね♪
[PR]



by elf_no_sippo | 2010-02-28 01:59 | ダンス♪

フィギュアスケート雑感

男子シングル、終わりました。
高橋大輔くん、銅メダルおめでとう!
SP、FSとも、すごく情熱的な滑りでうるうるしちゃいました。

去年もそうでしたが、フィギュアシーズンになると、
フリースタイル熱が上がっちゃいますね♪

さて、今日のFS、ワタクシ的にかなり感動したのが
ジョニー・ウィアーの演技。
ミスなく、流れをとぎらせない演技、
指先一つの動き、一つずつのステップ、ジャンプのポジション、
すべてにわたって丁寧に演じる姿。
最後のフィニッシュまで息もできずに見入ってしまいました。

でも、点数は伸びませんでしたね…
観客席からもブーイング。私もそんな気持ちでした。

もちろんルールにのっとった採点なわけで、
そのルールに従って行う演技だから、その点数が妥当なのでしょうが、
競技の素人である観客の感動とは少しずれてしまうのが残念でした。

一方で、メダル争い。
4回転を跳ばすに、演技をまとめあげたライサチェクが金。
4回転成功だけど、他の要素にムラがあって銀になったプルシェンコ。
4回転に挑戦し失敗したけれど、そのほかを取りこぼしなく演技し、
銅メダルを獲得した高橋くん。

どれもそれぞれの志向であり、そのどれもが尊重されるべき結果だったのでしょう。

ちょっとフリースタイルと共通する気がして、
私なら何を選ぶのだろう、と考えてしまいました。

今の私とカイの状態では「4回転」は到底跳べない。
無理して跳んだら、転倒ですね。
難度の高いトリックも単体ならできるけれど、
ルーティーンに入れると、多分がん吠え(汗)になってしまう。
そんな感じ。

どんなに難しい技を入れていても、
転倒はやっぱり流れが途切れてしまう気がします。
吠えも、そう。
特にボーダーの吠えは。
「あー、やっぱり吠えちゃった…」
私はどうしてもそんな気持ちになってしまう。

それよりも、トリックの難度は低くても、
全体がスムーズに流れて緊張感を持続できるような
そんなルーティーンができたらいいな、と。

今の私とカイにとっては、まずそちらを目指したい。
そこを克服して、4回転にチャレンジできるか、
それとも、チャレンジしないで続けていくのか。

それは、今のところまだわかりません。

バンクーバーで点数は出なかったけど、
ジョニー・ウィアーの演技が感動を呼んだのと同じように、
(いや、オリンピック選手と比べちゃまったく申し訳ないんですが)
そこを目指していくのも一つの志向なんだろうなぁ、と
しみじみ考えた今日一日でした。
[PR]



by elf_no_sippo | 2010-02-20 00:18 | ダンス♪

イベントのお知らせ♪

今週の土曜日、日曜日に、
二子玉川のJOKERさんで参加型イベントやります!!
先週の土曜日にもあったのですが、悪天候で人出がやや鈍め。
今週の週末はお天気も回復しそうなので、
お買い物がてらに、覗いてみてください!

前回、参加してくださったオーナーさんとご愛犬の皆さん、
とっても楽しくチャレンジしてくださいました。
ハンドリングお上手な方が多かったです♪

土曜日は午後から、日曜日は午前中から、
フリースタイル入門と、タレント犬入門、プチアジ体験という3つの内容で
それぞれデモンストレーション、簡単なレクチャー、体験を行います。
JOKERさんイベント
体験は、10~20分くらいなので、ほんとにさわりだけですが。
ワタクシは、土曜日全日と日曜日午前中にインストラクションします。

にぎやかしにいらしてくださると嬉しいです。

土曜日は、Mooseさんのデモンストレーションが見られますよ♪

そうそう、この日の私のパートナーははなです。
タレント犬関係のデモンストレーションを主にやる予定です。
こんなこともお見せします♪


3月からは、週に3日JOKERさんに出没予定です。
また詳細は追ってお知らせしますが、お近くの方是非寄ってくださいね♪
[PR]



by elf_no_sippo | 2010-02-18 23:19 | お仕事

遠出

本日は、群馬のほうでお仕事でした。

この時期に訪れるのも、今年が3年目。
昨年までは、はなをパートナーとして連れて行っていたのですが、
今回はカイを初めて連れて行くことになりました。

新しい場所。たくさんの人。初めて会う犬たち。
だいぶ慣れてはきたけれど、まだまだちょっと信用できず…
ちょっと緊張しながらの道中でした。

しかし。

やや興奮気味ではありましたが、本日のお仕事も無事こなすことができました~♪

昨年から、いくつかの仕事にカイを同伴していくことがでてきています。
一つ一つを経験するごとに、少しずつカイもいいパートナーになっていくのでしょう。
今日も、カイの成長を感じることができた一日でした。

こんな経験も、カイとのダンスにきっと生きていくのだと思うのです。

しかし…
実習前のレクチャー時間から
「この状況はオシゴトモード」になってテンション↑↑
勝手になるのはやめていただきたいものです…@カイさん

こういうとき、はなだと寝ていてくれるのになぁ…
まだまだ、はなにも活躍してもらわないとね。
[PR]



by elf_no_sippo | 2010-02-18 22:55 | お仕事

ドッグスポーツジャーナル

昨年12月の、WCFOコンペティションの記事が、
ドッグスポーツジャーナル2月号に掲載されています。

カイと私の写真も、計3ページに載っていますので、
もしお手元にありましたら、探してみてくださいませ。
[PR]



by elf_no_sippo | 2010-02-12 01:32 | ダンス♪

新曲♪

3月に開催されるテストに向けて、
新曲をようやく決定!
テスト用のルーティーンもほぼ決まり。
今回は、とにかく与えられた要素が明確にわかるように
曲の構成から出て来る動きに、素直にあわせてみました。

今日は練習会で、新曲2回目の練習。
まだフロアの使い方を決めていないので、動きは単調ですが、
シンプルにシンプルに。
ムーブのつなぎも難しくないので、カイも吠えずに通せました。
うんうん。今はそれで充分!

問題は、私の動きの方…
まだ早いステップがぎこちないし、手の表現もお遊戯だし(泣)
研究します~

でもさ、でもさ。
1年前と比べたら、だいぶ進歩した気がしますよ。
カイと踊ることが、楽しいもの。

4月のイベントも、この曲かな。
ブーツと帽子、探さなくちゃ!
[PR]



by elf_no_sippo | 2010-02-12 01:27 | ダンス♪

シープドッグ競技会

久しぶりのシープドッグネタ。
最近、フリースタイルばかりでしたから。

しばらくシープドッグ練習をお休みしていたのですが、
半月ほど前から練習再開。
間があいて、HOKUがどんな動きになるか心配だったのですが、
思った以上に上出来。
むしろお休み前よりいいくらい。
よく覚えているものですね~
もっとも、K講師によると
「ハンドラーが丁寧になるから、間があいた時って意外といいんですよ」
とのこと。
うーん、もっとも。

さて、昨日はいつもの講習会場で競技会。
大きい大会ではありませんが、遠隔チャレンジの私たちペアにとって
ちょうどいい競技会でした。
競技は遠隔を選んでも、犬の近くでハンドリングをしてもよく
そのときの状況で選ぶことができます。
私とHOKUのペアにとっては、いろんな状況を経験して
問題解決を試行錯誤して引き出しが増えることが大事なので、
成績はあまりこだわらず、遠隔でチャレンジしました。

ひとつめの競技では、1回目途中咬みで失格…
2回目はずっといい感じで遠隔でコースを回れたのですが、
最後のエリアに羊が入らず、結局タイムオーバー。
残念でした。
でも、なかなか動かない羊を前に、HOKUさん指示を聞いてよく動いてくれました。
成績は残らなかったけど、内容的には充分満足です。
HOKUえらかったね~

ふたつめの競技は、2回とも遠隔で成功しました!
HOKUに、安心して遠隔の状況での作業をさせることができるようになってきました!
そして、こちらの競技では1回目のタイムがよく、3位に入ることができました!

成績は2の次、と思っていたけど、やっぱりいい成績をもらえるとうれしいものです!

終わって表彰と記念品。
順位の上のほうから選べるので、3位のHOKUは少しいい品物が選べます。
ISDSの、素敵なマグカップをいただくことができました♪

f0189490_2371994.jpg


そういや、HOKUが何かもらうって初めてだったかも。

HOKUは、やっぱり羊追いの時の姿が良く光ります。
また、ぼちぼち続けていこうね~
[PR]



by elf_no_sippo | 2010-02-01 23:15 | 羊のいる風景

パートナー犬達との日々をめぐるひとりごと
by elf_no_sippo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧