<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧




里帰り

今夜、家にはこの方だけ。

f0189490_2323329.jpg


張り合う相手も、絡みつく相手も、
皆、友人宅へお泊まり。
HOKUも、いつもと勝手が違ってちょっと不安そう?
でも、お泊まり組は結構我が物顔で振る舞ってるみたいですよ(汗)

はい、明日から恒例「梅雨どき里帰り」を決行いたします。
今回は、HOKUのみ特訓(?)です。

羊さんも大事な目的なんですが、今回はなんと!
HOKUの姉妹、北海道在住の柚子ちゃんも遊びに来てくれるのです!
初めてのご対面♪
とっても楽しみです!

お仕事が忙しい中、ご迷惑をお掛けしますが
せっかく行くからには、何か収穫を得てきたいなぁと思います。
お泊まりをお願いした友人達にも、ほんとに感謝です。
頑張ってきます!
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-06-30 23:12 | 日々のこと

プール開き

今シーズン初のプールです!
午後、犬たちも暑そうなので、何気なく
「プールする?」と言ってしまったら、もうた~いへん

ダイニングの窓の下に外の蛇口があるので、
そこにビニールプールを出すのですが、
1年経っても「プール」という言葉を覚えているものですね。
その窓から外を見て、私のところに戻り…をエンドレスに繰り返す犬たち(汗)

で、去年のプールを出してきて水を張ってあげました。

f0189490_2320143.jpg


やっぱりこれだね!

ところで。

うちの犬たち、プールをこんなにも楽しみにするのは、
実は、「水遊び」のためではないのです。

はなもカイもHOKUも、初めはプールに入るのが苦手でした。
で、はなに始まり、カイが来た時もHOKUが来たときも、
自発的にプールに入ってもらう為に
ジャーキーをちぎって、プールにばらまいたのです。
初めはうまく取れなかったり、水の中のジャーキーに気がつかなかったり…

でも、シーズン終わるまでには、
みんな鼻先を水につけて上手に取れるようになるのですよ。

だから、
「プール」=「ジャーキーバイキング」

ちょっと目的が違うような、…

そして、これは実はうちの犬たち、
特にはなには大事なトレーニングにもなっていたりします。

More
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-06-26 00:00 | 日々のこと

検査結果

先日検査した、カイの甲状腺ホルモンの検査結果を
今日文書で頂きました。

検査項目はT4とFT4でした。
T4   20.5nmol/l (基準値 10.3~51.5) 基準値内
FT4  5.13pmmol/l (基準値 6~40) 基準値より低値

これに、4月の通常の血液検査のコレステロール値を考慮して
「グレーゾーン」という判断です。

また、秋に検査をすることになりましたが、
もしそれまでに、食べる量を調整しているのにも関わらず
1~2㎏増えるようなら、精密検査をした方がよいようです。

でも、減らそうとして食事量を減らしすぎたり
オーバーワークしてしまうと、身体が「飢餓状態」なのに
体重だけ増えるという悪循環になってしまうとのこと。

とりあえず、こまめに体重を量っていこうと思います。
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-06-20 22:46 | 日々のこと

残る疑惑

なんか推理ドラマチックなタイトルですね。
おおげさかな?

病院で診て頂いたあとの、カイの様子の報告の報告の為
夕方、病院に電話をしました。

そして、月曜日の検査の結果が出たとのことで、お話しが。

案の定、2つある甲状腺ホルモンの値の片方が基準値よりも低いそうです。
ただ、今の値だと投薬治療をするほどではないとのこと。
経過を見ていく必要があるので
3~6ヶ月後に、また検査をしましょうということになりました。

甲状腺機能低下症の確定までは行かないけど、
疑惑は残ってると言ったところです。

はなといい、カイといい、
経過観察者だらけです…
どちらも少しでも進行がおさまればよいのですが。
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-06-17 08:17 | 日々のこと

一難去って…

今朝のこと。
カイが珍しく私の顔を舐めて、起こしに来ました。
(はなもカイも私を起こしたいときは、必ず顔舐めで要求します)
いつもは私が起きるまで、いつまでも寝ているのに…
時計を見ると、まだ5時台。
いつも起きる時間より早いので「もう少し寝かせて~」といっても、
しつこく舐める…
「あ、トイレか!」と気がついて、急いで階下のトイレへ行かせたところ、

大量の下痢でした(汗)

ちゃんと起こしてくれてえらかったね、カイ。
寝室でされたら、えらい大変だったよ。

で、その後もしぶるのか、しばしばトイレに行っては戻り、
数十分おきに、少しずつ柔らかい便が断続的にでているので、
丁度、はなの顔の腫れの経過を見せに行く予定だったので、
朝1番で、動物病院へ連れて行くことにしました。

はなの方は、すっかり腫れもひいたので薬の投与は一応ストップ。
また、状況を見ながら今後のことを考えていくことになりました。
ご心配下さった皆様、ありがとうございました。

f0189490_2217336.jpg


で、カイさん。
お腹の方は、細菌のバランスが崩れているとのことで
「大腸炎」との診断がでて、お薬をもらいました。

問題はこのあと。

More
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-06-15 22:17 | 日々のこと

梅雨入り

とうとう、関東でも梅雨入りですね。
しばらくは、じめっとした日が続くのでしょうか…
犬を車で待機させることが多い私にとっては、
からっと暑くなってしまうより、少しでも雨模様の日の方がほっとするのですが。
でも、洗濯物が乾かないのには閉口…
乾燥機が欲しいよ~、と誰にともなく言ってみる(笑)

地元の高幡不動では、紫陽花まつりが始まっています。
散歩がてらに、紫陽花の咲く山道を歩いてきました。

f0189490_23512059.jpg


入り口付近の紫陽花園は、平日にもかかわらず混雑していましたが、
少し奥にはいると多摩丘陵にかかる、ちょっとした山道になり、
人も少なくなって、散歩には丁度いいコースでした。

もう1度くらい、紫陽花が咲いているうちに歩けるかな?
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-06-10 23:55 | 日々のこと

腫瘍疑惑?!

丁度2週間前の日のこと。

病院での仕事が終わり、帰るときになって
クレートで待機させていたはなの顔に、異変を見付けました。

「左目の下、腫れてる?」

触ってみると、堅く盛り上がってます。
家に帰って、虫に刺された吸い口とかがないかじっくりと見たのですが
それらしい様子も無し。
でも、痛がるわけでもないので、とりあえず1日様子を見ることにしました。

翌朝。
何となく腫れもひいた気がしたので、牧場へ羊練習へ。
で、午後帰ってきてまた見ると、やっぱり腫れてる…

f0189490_1904942.jpg


ちょっと心配になったので、かかりつけの病院に行って診てもらいました。
先生は、触診して「硬いですね…」と心配顔。
診てもらうまでは、「全然大したこと無いのでは」と思っていた私も、
先生の顔色で、ちょっと不安に。

「はなちゃん、何歳でしたっけ?」
「6歳です。今度の秋に7歳です」
「その年だと腫瘍が出来てもおかしくない歳ですね。
とりあえずレントゲンを撮ってみましょう」

腫瘍?!まさか…

部位的には、歯の根元に膿がたまる病気(根尖周囲膿瘍)の可能性もあるのですが、
レントゲンでは、はっきりわからず。
歯の根元も、膿が溜まっている感じではありませんでした。
で、とりあえず抗生物質と炎症止めを頂いて、1週間様子を見ることに。
それでも腫れが小さくならないようなら、
大学病院で詳しい検査をしてもらった方がよいかも、とのこと。

まさか、まさか。
そう言われても、全然実感が湧きませんでした。

翌日。
もう一つお教室をやっている病院の院長先生と話す機会があって。
はなのことをお話しすると
「とりあえず、細胞診だけでもやった方がいいかも」
とおっしゃいます。

あれ、やっぱりこれっておおごと

丁度月曜日に、その病院でしつけ教室だったので
クラスのあとに、先生に診て頂きました。
やっぱり「硬いね…」
で、一応レントゲンをまた撮ってもらったのですが、
はっきりした所見は無し。
とにかく腫れが硬いのが気になるとのこと。
「抗生物質とか言ってる場合じゃないかも。
とりあえずCTの予約をしたら」
ということで、早速その週のうちにCTが撮れるように手配してくださいました。

硬さから考えて、もし腫瘍だった場合、骨または軟骨由来の可能性があって、
そうなると、手術が出来ない場所なので、かなり深刻な状況に。

そう言われても、まだなんだか実感がありませんでした。
ただただ、この得体の知れない状況が不安でした。

はなに、腫瘍?まだ早いよ。まだまだ、仕事も手伝ってもらわなとならないし、
一緒に行こうと思っていたところがたくさんあるのに。

そして、運命のCT検査の日。

More
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-06-04 19:57 | 日々のこと

第10回牧羊犬競技会♪

日曜日は、いつも練習に行っている牧場で
年1回の牧羊犬競技会が開かれました。

今回が第10回。
私は、第8回でカイと初出場してから
今回で3回目の参加になります。

今回は、お友達Mさんと、Iさん&ダーリンが応援に来てくれました
なので、雨が降っても、暑くなっても大丈夫なように、
久しぶりにドームタープの登場。
アジリティの競技会に出ていた頃は、毎回活躍していたこのタープ。
シープの時はあまりタープを立てたりということがないので、
とっても久しぶりの登場となりました。

午前中は曇りベースで,暑くもなく快適でしたが、
お昼過ぎから大粒の雨が降ってきて、
途中から結構本降りに。タープにしておいて正解でした!

さて、競技の方ですが。
今回HOKUは、上級の遠隔の競技に初参加。
去年も一昨年も、憧れだったこの競技。
まだ2歳にもなっていないHOKUがこんなに早くでてしまって良いのかとも思ったのですが、
今回は初出場組も多かったので、思い切ってエントリー。
とりあえず、羊を連れてきてくれれば上出来かな、と思っていたのですが。

フィールドに入って、HOKUは羊のいるところをまったく違う場所だと思っているようでした。
それは分かっていたのだけど、動いていない羊をHOKUに認識させることが出来ず
とりあえず「カンバイ」でアウトラン。
案の定、HOKUは羊がいる方と90度違う方へ走り出してしまいました…
が、そこでようやく羊を見つけ羊の方へ。
でも、もうそのあたりでHOKUのスイッチは、私の方へ向いていないようでした。
流れた羊に向かって全速力で走ってグリップ(咬み)
2分ほどで失格でした(涙)
でも、HOKUはそのあと一応私の方へ羊たちを連れてきてくれたのです。
うーん。するべきことは分かっているのでしょうね。
方法は間違っていますが…

制限時間は12分なので、、そのあとは練習走行に切り替えさせてもらい、
広いフィールドでのいい練習機会を頂けました。
ある程度ドライブもフェッチも出来なくはないけど、
でも、やはり私と距離が離れると、グリップが出たり…
半分くらいの距離で、一度綺麗なアウトランがかけられたくらいかな。
まだまだ、場所が変わるとHOKUは私を信じることが出来ていないようです…
これから、また時間をかけて信頼関係を築いていかなければ。

初出場組の苦い涙と、そして頑張って頑張って出来た一つずつの内容と。
また、ベテランの方の素晴らしいハンドリングと。
今回も、また得ることの多い内容でした。
まだ1歳のHOKUにとっても、実際にフィールドで競技を体験できたことは大きなことでした。
この機会がまた来年再来年にどんどん繋がっていけばいいなぁ。

お昼頃、ご近所のWちゃんのところが、応援に来ました。
Wちゃんは、お散歩仲間。普段はディスクをされています。
今日はWちゃんの兄弟が午後の競技に出るので、応援に来たそうです!

さて、もう一つの競技「シェパードスタイル」
こちらはハンドラーの立ち位置自由な、タイムトライアル。
いくつかの旗門を犬と共に協力して羊を誘導していくゲームです。

カイは今回で3度目の出場。
今回、カイのグループの羊は動きがよく、
それに惑わされて、群れを分けてしまう場面などがあって
予選よりタイムを落としてしまいました…
それでも、今回はやっとひと桁順位が取れたかな。
でも、初めの頃のやっとコントロールしていた頃とは違って、
私も、いろいろ考えながら出来るようになり
カイとのこの競技は、それなりに安定して結果が出せているように思います。

さて、予選3位だったHOKU。
午前中に、ハイテンションになってしまったせいか、
いつもよりちょっと危ない場面が多し。
でも、羊の動きも良かったせいか本選でも、予選と近いタイムで4位通過。
昨年に続いての決勝進出となりました。

同じようにハンドリングしているはずなのに、
そしてこの競技に関しては、カイの方が安定しているように思うのに、
何故かHOKUの方が早く通過できてしまうんですね…
次回こそ、カイにも決勝進出させてあげたいなぁ。

そして、各競技上位5頭ずつによる決勝戦。
今回は、遠隔の競技は圧倒的にベテランのIさんの2頭がずば抜けて良い結果を出し、
お一人で1,2フィニッシュを遂げられました!
また、初出場ながら決勝に進出して時間いっぱい頑張ったSさん&Fちゃん。
このペアは、実は私の憧れです♪
Sさんを信頼して最後まで頑張ったFちゃんの姿に、感動してしまいました!

そのあと、HOKUが残った「シェパードスタイル」の決勝戦。
HOKUは2番目に出場。
しかし、しかし…
開始数十秒で、まさかの「咬み」失格(泣)



ちょっと欲を出して、少しでもいい成績を出そうなんて思ってしまって、
HOKUを落ち着かせることが出来ませんでした。
あ~、ハンドラーである私の責任です。
HOKU、ごめんよ。

でも、やっぱり羊を咬むのはキミも悪い

このところ、ちょっといい感じだったなぁという心の油断が、
こんなところで出てしまうんですね。
まだまだ、未熟な私です。

今回も、楽しい競技会でした♪
心にちょっと残る残念感は、また次からの練習で地道に積み重ねることで払拭し、
また来年は一歩でも先に進めていけたらいいなぁと思います。

今回、御世話になった皆様、どうもありがとうございました!

ところで、せっかく応援に来てくださったのに
Gくん、Mちゃんは雨であまり遊べず、タープに閉じこもり。
ごめんね。
天気が良ければ、走って遊べたのにね。

そして、ビデオを撮ったり、タープの片づけなどお手伝いしてくださった
MさんとIさんご夫妻、ありがとうございました!
何にもおもてなしする余裕もなく、申し訳なかったですm(_ _)m
Iさんダーリンは、ちょっとやってみたくなったそうですよ、うふふ♪
そのうち、ボーダーパピーをこっそり置いてこようかな(笑)
よかったら、またお天気の良いときにデイキャンプがてら遊びに来てくださいね~!

さぁ、夏休みに入る前にもう一頑張り。
ホイッスルも秋には使えるようにしなくては!
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-06-01 20:36 | 羊のいる風景

ルーキーズ~卒業~

見てきました!

毎月1日は映画デーとのことで、
通常1800円のところ、1000円になるので、
絶対見ようと思っていた「ルーキーズ~卒業~」を見に行ってきました!

昨年、連ドラの時は仕事と重なり、見ることができなかったのですが、
なんか評判がいいと聞いて、見たいなぁと思っていたところ
丁度、このドラマに関わっていた方が最終回の日に仕事場に来ていたので
最終回のみ、職場で観覧。
最初から見ていないので、当然話の筋はわからないのですが、
私の好きなドラマのに・お・い
映画版、見てみたいなぁとその時から思っていたのでした。

そして、運命の年末の一挙再放送。

ふと1話を見たら…
はまりました
最終話まで、大掃除も正月準備もすべてそっちのけで
連日、涙涙で見尽くしましたよ。

で、映画版。
またまた、涙涙
途中、思い切り笑わせてくれたりするんですが、
でも、また元ヤン高校球児の熱い姿に涙腺が…
ほとんど途切れることなく、泣いちゃいました。

わたくし、小出恵介さんは結構ファンなので、
(役の振り幅広い人って感じですよね。
のだめの真澄ちゃんから、弁護士などシリアスな役まで、この幅の広さがいいんです)
やっぱり御子柴くんにかなり感情移入。
彼の演技は、ほんとに人の心を揺さぶりますね。
3年生になって、川藤先生のように人を信じ、みんなからまた信頼される存在になって。
ドラマ版から比べると、御子柴くんの成長がすごくよく表現されてたなぁと改めて感動。
赤星くん役の、山本裕典くんもよかったなぁ。
ドラマ、「花盛りの君達へ」で結構気になる存在の俳優さんだったので。

映画だけでももちろん感動だったのですが、
ドラマを全部見たあとの方が、ドラマの伏線が生きていた場面がたくさんあって、
より感動する映画ですね。

久しぶりに、なんか気持ちよく泣ける映画でした。
青春、万歳!!
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-06-01 19:39 | ドラマ・映画

パートナー犬達との日々をめぐるひとりごと
by elf_no_sippo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧