<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧




施設訪問♪

季節ごとに伺っている、ケア施設の訪問が
先週の木曜日にありました。

メンバーは、はな&Gくん&Mちゃん。

f0189490_9321122.jpg


もうじきシニアに掛かろうかという年齢のはなでも、このメンバーの中では一番の年下です(笑)

毎回、いろいろな企画をして犬たちのトリックなどをご披露したりするのですが、
今回は、「春の運動会」と題して、施設の利用者さんや職員の方々にも参加して頂いて、
犬たちと楽しく触れ合って頂きました。
ただ見るだけでなく、ものを持ったり、声をかけたりすることで、
今までよりも積極的に関わって頂き、セラピー効果も高めようという計画です。
江ノ島ツアーの時にアイデアを下さったTさん、ありがとうございました♪

運動会の内容は3つ。
「障害物競走」
(3つのフラフープをそれぞれ、利用者さんや職員さんに持って貰い、
そこを犬たちが飛び越して、コーンを周りまた飛んで帰ってくるもの)
打ち合わせと簡単な練習では、
私たちがハンドリングしてしまうと、簡単にできちゃいそうだったので、
フープを持っている方々に「ジャンプ」の越えかけをしてもらうことにしていたのですが…

本番では予想外のことが続出!
フープをよけたり、逆走したり。
中でもはなは、フープの下をくぐるは、フープの上を飛ぼうとするは
(50センチくらいの高さなので、ありえないんですが…)
いろいろやらかして、お笑い担当になっちゃいました(汗)

でも、皆さん楽しんでくれたようで、簡単にできちゃうよりも面白かったかな♪

次は「玉入れ」
(それぞれのフープの中に家から持参した15個のおもちゃを置いて、
利用者さんの席の側に置いたそれぞれの籠に、取りに行ったおもちゃを入れて
その数を競うもの)
これは、はなさん大得意!
張り切って1番に回収をすませました♪
これも、犬たちが運ぶ姿に、皆さん応援してくれて楽しかったです!

最後に「ボーリング」
(ペットボトルを10本、ボーリングのピンのように並べて、
犬にいろんな指示を出してたおさせます)
これはそれぞれ得意なものをお見せしたあと、
職員さんにハンドリングしてもらって、倒した数を競いました。
はなは、ピン側に伏せさせてゴロンで倒すのが得意技。
Gくんは、必殺「ダウバ!」(伏せて後ろ向きに進む)格好いいです!
Mちゃんは、お手おかわり。大型の子には向いてますね!
(コーギーには難しい…)

職員さんもいろいろ頑張ってくださって、犬たちもよくそれに応えてました!

最後に恒例ふれあいタイム。
皆さんに撫でて頂いたり、お話ししたり。
はなは大抵私が抱っこして、皆さんのところを周ります。
遠慮してそっと触る方、触り心地を楽しむように撫でる方、
頬ずりされる方など、それぞれ関わり方は様々ですが
皆さんの表情が緩んでくるのが、とても嬉しい一時です。

およそ1時間の訪問時間ですが、いつも私たちが元気を頂いてきます。
犬たちももうすっかり慣れたもので、始まると張り切ってくれるし
終わると、リラックスして寝てしまうのでした。

終わって、気分転換に近くの舞岡公園をみんなで散策♪

f0189490_9565120.jpg


お天気もよく、気持ちのよい散策でした。
が、はなはいつもの通り、途中で「私歩きたくないんだけど」と訴えるわがまま娘に…
なだめながら、休憩しながら、みんなでのんびり散策を楽しみました!

また、次の機会が楽しみです♪
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-05-25 10:01 | お仕事

Happy birthday♪

カイ、4歳になりました!

f0189490_0263891.jpg


相変わらず無邪気ですが、やはり少しは大人っぽくなった?
(おじさんか?!)

f0189490_028090.jpg


日中は、大好きな牧場で羊追い。
ここ数日よりはマシとはいえ、昼前後は結構暑っ!

初めは、やる気満々でフィールドに入ったカイ…

f0189490_0294324.jpg


しかし、間もなくこんな感じに…

f0189490_030198.jpg


顔が、溶けそうです(笑)

これまで練習後に、何度も羊の水桶に飛び込んだカイHOKU(汗)の為に、
今日はNEWアイテム投入!

f0189490_0322941.jpg


いつも収納用に車に積んでいる衣装ケースの一つを空にしてきて、
ジャグに水を一杯汲んできて、現地で簡易プールのできあがり!
カイHOKUには、大好評でした♪
カイにはちょっと小さいけどね(笑)
でも満足そうな笑顔です。

f0189490_0344911.jpg


練習後は、他のボーダーさん達とお遊びタイム。
男の子5頭くらい一緒でも、まるで緊張感のない平和な面々でした。
♂どうしだと、ちょこちょこ小競り合いがあるものなんですけどね。
みんな「おっとりさん」
カイにはちょうど良いお遊び相手の皆さんでした。
カイは、何故か7歳の先輩ボーダーさんにご執心。
熱烈なアプローチを仕掛けてました。
女の子じゃないってば…(汗)

帰宅後は、またまたお楽しみ♪
我が家のWAN達の誕生日には毎回御世話になっている、Lovinaさんのケーキでお祝いです。
いつも素敵な似顔ケーキをつくってくださるのですが、
今回も、カイの柄そっくりなケーキを作ってくださいました!

f0189490_0414535.jpg


ほら。こんなにそっくり!

f0189490_0422295.jpg


今回は、イチゴを飾ったケーキです。
材料はすべてさつまいも。
とってもヘルシーで美味しいので、犬たちも大喜びです!

この1年、カイが御世話になった皆様。
お陰様で、無事4歳を迎えることが出来ました!
ありがとうございます!
この1年も、充実したいい1年に出来たらなぁと思います。
また新しい出会いも楽しみです♪
引き続き、よろしくお願いいたします!
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-05-23 00:47 | 日々のこと

ダンス~迷走からちょっと道が見えた?

さて。(何がさてだ)
イベントも終わり、いろいろ課題も見つかって
ちょっと冷却期間をおいてみたフリースタイル。
といっても、10日ほどですが(汗)

イベントが続いて、人前でうまくやらなければというプレッシャーが
まだまだカイには厳しいのでしょう。
このところ、またまた吠えが復活してしまいました…
「吠えとの戦い」はまだまだ続きそうです。

先日、某有名フリースタイラーさんのミニ練習会を思いがけず受けることが出来て、
いろいろ勉強になりましたが、
思わず質問した「吠えにはどんな対処をしてるんですか?」との質問に
「あれはどうしようもないわね」とばっさり切られてしまいました…
お喋りな子に、完全に吠えを止めさせるのはやはり難しいのでしょう(泣)

もう続けていくのはダメかも…と、一度は考えたワタクシですが、
でも、やっぱりやりたいんだなぁ。
カイも、やる気はばりばりあるし(空回りだけど…)
で、ちょっとしたイベントに誘われて、遊びで気楽に参加することにしました。
また、目標が出来て、ちょっと気持ちも↑↑したワタクシです。
ま、この立ち直りの早さだけは人に負けないかも。
(学習しない、ともいう)

友人Mさんに、ちょっと相談したら、
「いっそのことヒーリングだけとかでやってみたら?」と言われ、
フォークダンスでテンポの合いそうなのをかけて動いてみました。

うん、吠えも出にくいし気持ちよく動ける感じ。
ただ、トリックを入れると興奮が出ちゃうので、
オビディエンスみたいな動きがメイン。
それこそ、「行進中の伏せ」とか、ヒーリングでコーナーをキチキチ回るとか。
カイはオビの動きは基本的に好きで、やることも分かっているので自信もあるし、何より、オビ中は吠えない。
一つ一つ止まることで、冷静になれるのでしょう。

で、フォークダンス(いわゆるセットダンス)って、考えてみたらそうなんですよね。
相手がいるので、組んだりする動きもあるけど、
8人のセットで踊るので、ずれないように拍をきちっととったり
同じテンポで進んだり。

せっかく教えたトリックが封印になるのはちょっと残念なんですが、
Mさんには「この方が全然綺麗だよ。難しい技がなくても、カイはヒーリングが綺麗だし」
って言ってもらえて、単純な私はすっかりその気になりました♪
暫定的に選んだ曲ですが、偶然にもスコティッシュダンスだったので、
ステップの感じや、動き自体もアイリッシュと非常に近くて好みにもピッタリ!
(これでロシア民謡とか言われると、ちょっと悩むでしょう…)
しばらくは、この感じで半年くらい地道に練習していってみます。

実家の母がフォークダンスのサークルで活動しているので、衣装も相談しようっと♪

ところで。

誘ってもらったイベントは、実はこの選んだ曲ではやりません。(ガクッ…)
今回は、初挑戦秘策その2を投入予定。
はてさて、どうなることやら。
このイベントは、出来たら目立ちたいので意表をついた作戦で行こうと思っています。
さて、間に合うか!
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-05-19 02:11 | ダンス♪

シープドック練習~行動の般化~

ちょっと遡りますが、
先週の日曜日、いつもの牧場で
競技会で使うフィールド(普段の練習では使いません)での練習会がありました。
HOKUは今回、初の遠隔エントリー。
結果はともかく、ちょっと経験させてみたくて申し込んでみました…
この頃は普段の練習では、アウトランもドライブもクロスドライブも
ある程度遠隔での指示で、間違えないようになってきていたのです。

さて、練習会で初めてそのフィールドに入った私とHOKU。
外から見るのと、中に入るのでは大違い(汗)
足場はでこぼこで、何度も転びそうになるし、
草丈は高くて、HOKUが見えなくなりそうだし…

とりあえず、いつものようにカンバイでスタート。
出だしはいい感じで、思いっきり柵沿いまで走り込んだのはよかったのですが、
半分くらいでうちへ回り始めてしまったHOKU。
「いつもはこのくらい走ったら、羊がいるよね~」って感じ。

ところが。
羊がセットされているところへは、まだやっと半分くらいきたあたり。
いるはずの羊がいない?!
HOKUちゃん動揺…

そこで、もっと前へ行くよう指示しながら、私も羊の方へ。
混乱しつつも、前方に羊を見付けて近づくところまでは大丈夫。
でも、いつもと違う状況に興奮してか、
しばらく出なかった羊へのアタック再発…

とにかくアウトランが入らないことには、競技が始まらないので
とりあえずHOKUを呼んでリスタート。
短めの距離から何度か練習して少しいい感じに戻ってきました。

ところが競技のスタートの場所まで、斜面を下ってくると
草丈も高くて、HOKUが少し動いては止まってしまう…
声かけて励まして、何とか羊のいるところまでは行けても、
今度は私の姿が見えないので、どうカバーしていいか分からず
またまた羊を蹴散らすHOKU…

いやぁ、難しいです。
距離だけで言ったら、多分もうアウトランも届くはずなんですが、
斜面だったり、草丈だったり、何より指示を出す私がおろおろするばかりで、
HOKUさん、だんだん好き勝手やるようになって来ちゃいました(怒)

つまりは、「環境や刺激の変化」に対しての行動の般化が出来ていないということですね。

犬のトレーニングで、私たちは、
まずは刺激の少ない環境で練習を始めます。
例えば、家の中で、いつもレッスンに来てるジムで、
おすわりや、ふせや、おいでなんかの練習をして、
まず、そこでその行動を確実にしていきます。
で、出来るようになったら、場所や刺激を変えていくんですね。
例えば外、他の犬が見えるところ等々。
そうすると、今までうまく出来ていたことが、
他に気をとられたりして全然できなくなることが良くあります。
そしたら、今度はその新たな場所や、刺激の中でハンドラーが手伝いながら
(私たちの場合は、トリーツおもちゃなど、犬のモチベーターになるものを
利用して、集中させたり、ハンドサインなどでお手伝いしたり)
そうして、一定の環境で出来たことを他の状況でも出来るように、
行動の般化を徐徐に図っていくわけです。

シープドッグでもまったく同じ。
まぁ、モチベーターは違いますが。
でも、うまくできること自体がHOKUにとって大きなモチベーションになるはずなので、
うまく出来るように、いつもよりも近くに行って手助けをしたり、
違う行動はその場で直したり。

1日中やって、成果は出たのでしょうか??


そして、昨日。
くずれた部分を修正する為、HOKUと1時間羊練習。
案の定、最初は羊の群れを切って外れた1頭に執着する悪い癖が出現…(泣)
でも、何度か調整するうちに、落ち着いて指示を聞けるようになってきました。
むしろ、前回よりもスピードが出ていても止まるし、
ドライブも良いし、クロスドライブもある程度は行けるし。

終わる時点では、今のHOKUには十分かなという内容でした。
ほっ。

生徒さんには、いつもお話ししてるんですけどね。
「新しい場所に行ったら、同じように出来ないこともあるので
いろんな環境で練習して、行動の般化をしましょうね」って。
自分のことになると、結構冷静には考えられなくなっちゃうものですね(汗)
ちょっと考えるとできなくて当たり前のことなのに、
ちょっと焦って無理をかけた私に反省…

でも、HOKUはよく応えてくれていました。
えらいねぇ、キミは。

あと2週間。
今週末に、また少し頑張って月末の本番に備えます!

もし良かったら、応援に来てくださいね~!
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-05-18 08:56 | 羊のいる風景

Day dream believer

忌野清志郎さんをしのぶ話題が、連日のようにテレビで流れています。

地元日野高校出身。
出身高校の名前が頻繁に繰り返されるのは
彼が三浦友和さんと同級生だったということも
大きいのでしょう。
もちろん、高校時代に注目されたバンドだと言うこともあるのですが。

私が子どもの頃から生活し通学し通勤し、そして今も暮らし続けているこの場所、
多摩地区を代表する偉大なロッカーである清志郎さん。
多摩地区出身というだけでも、
彼の存在は非常に親しいもののように感じてきました。
もちろん、若い頃リアルに彼の音楽を聴いてきた世代としても。

数年前、矢野顕子さんの「さとがえるコンサート」のゲストで登場した清志郎さんは
カラフルな衣装で、キラキラ光って見えました。
大好きな曲「Day dream believer」のデュエットがとても嬉しいステージでした。
その後まもなく、病が発覚したのでしたね。

何と言ったらよいのでしょう。
大きな星が消えていったそのぽっかり空いた穴をみているような
この気分。

「トランジスタラジオ」「雨上がりの夜空に」「多摩蘭坂」…
特別大ファンというわけでもなかったけれど、
彼の数々の名曲は今でも耳に蘇ってきます。

清志郎さん。
空の上でも、ずっとロックしていて下さい。
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-05-12 00:43 | 日々のこと

赤坂サカスでシープドッグ

なぁんと!
都心の真ん中、赤坂に羊と牧羊犬がやってきました!

f0189490_23211276.jpg


TBS Green Week Sacas×花畑牧場
原っぱ&牧場で自然を楽しもう!

というイベントが、赤坂サカスで開催されていて、
今日明日の二日間、HOKUのお里のひつじかいさんが牧羊犬ショーをやるのです!
で、早速今日見に行ってきました!

f0189490_2323344.jpg


ショーの準備中のひつじかいさん。

f0189490_23234924.jpg


今回は、4頭使い!!すごいです。

f0189490_23253630.jpg


狭い場所で少々大変そうでしたが、
4頭をフルに動かしながらのショーは、さすがの迫力です。

f0189490_2326182.jpg


HOKUのお父さん、アンディはベテラン中のベテラン。
いつも安心してみていられます。

f0189490_2327211.jpg


やる気満々のボルグ。
張り切りすぎて、フライング多し。
今回お笑い担当だそうで、期待に違わぬ走りっぷりでした(笑)
まだまだ若い犬なので、あの意欲は将来楽しみです♪

f0189490_23292647.jpg


一仕事終えて、待機中の4頭。
今日は急に暑くなったので、大変だったでしょう。お疲れさま!

そして、今日初めてHOKUの姉妹のまりもちゃんのパパママにお会いできました!
いや、実は先日の朝霧のセミナーでお会いしていたのですが、
その時は姉妹ちゃんのパパママとは知らず、
今日初めて紹介してもらったので…
今日はお互い犬連れではなかったので、残念でした。
今度は是非、まりもちゃんとHOKUを会わせてみたいです♪

そのまりも家の情報で、北海道でディスクをやっているもう一頭の姉妹犬、
柚子ちゃんのブログも教えて頂き、早速訪問させて頂きました。
1日に、2頭の姉妹犬の情報が得られるとは!!
嬉しい1日でした♪

いつか兄弟会で再会できるといいなぁ。
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-05-09 23:38 | 羊のいる風景

雨の合間

ここ数日、雨が続きますね。
今日は、シープドッグ練習の日。
なのに、朝から大雨。さらに我が家のあたりでは雷までも(泣)
で、予想したとおり、朝電話が鳴りました。
「今日は雨天で中止にしましょう」

今、HOKUが伸び調子なので、
ほんとはここで詰めて練習しておきたいところだったのですが、
まぁ、この天気では仕方ないなぁと納得の大雨。

それに、昨夜は変な寝方をして1時間くらいしか布団に入れなかったので
仕方なく?寝直すことに(爆)

ところが…

しばらくしたら、なんだか雲が切れてきて、雨もあがったみたい。
そして、再びの電話。
「雨、あがったみたいですね。来れますか?」

はいはい、待ってました!
急いで仕度をして、牧場へ向かいました。

今日もHOKUメイン。
でも、カイも月末の競技会に向けて調整しながらの練習でした。

HOKUは、今日は遠隔での動きを先に講師が決めてくれてフィールドへ。
出来るだけ、その形に羊を動かせるようにHOKUに指示を出します。
数ヶ月前は出来る動きも距離があると止まってしまったHOKUも、
この頃はすっかり自信もつけて、言葉の指示にも良く反応しています。
今日もなかなかいい感じ。
このところ、ほんとに一皮むけたHOKU。

そこで、講師が一言。
「今、指示を出すとHOKUは顔を見ますが、これはやめさせたいですか?」

ちょっと答えを考えたけど
「将来は羊を見たまま指示に応えて欲しいけれど、
今は見てくれた方が安心なのでこれでいいです」と答えました。
そうしたら、
「こうして指示を出す時に見るということは、
ハンドラーを見直して指示を信じるようになったんですよ。
今は、だからこれでいいと思います。」と言われました。
これまでは、私の指示が遅かったり、
HOKUが出来ることと違う指示を出して失敗させたりしがちで、
HOKUは私の指示を無視して、自分が思ったように行ってしまうこととが多かったのですが
今日は指示が適切で、HOKUが私の言うように動いた方が
羊をうまく動かせるので、その言葉を「信じてる」ということなんだそうです。

犬が、ハンドラーを評価してるってことですね(笑)
でも、これって今の私にとっては最高のこと
まだまだ、犬も羊も見切れてはないけど、
少しは共同作業として成り立ってきたと言うことですね。

数ヶ月前は、ダメ出しばかりで凹んでいたけど(汗)
このところの変化で、かなりやる気を取り戻してきた私です(笑)

後半は自主練習。
HOKUとカイ。こんどは交代で練習。
HOKUはアウトランのチェックもしながら、明後日の遠隔の練習会に備えます。

f0189490_194548100.jpg


一方カイは。

…またまたサラダバー状態(泣)

やることはやってるんですけどね。
でも、ずーーーっと草をむしってます。
何か、フラストレーションがあるのかなぁ…
ま、動きはそう悪くはなかったので、少し基本に戻ったり
落ち着いて羊を離して連れてくる練習を軽く遠隔でやってみたり。
カイの方は、自分なりに状態を見ながらメニューを組み立ててみました。

f0189490_19461722.jpg


終わって、はなさんお待ちかね。
ジェラートタイム!
平日は空いているので、楽々ジェラートが手に入ります。
GW中は、ものすごい行列で、ちょっと並ぶ気にはなれなかったので、
はなも久々のお楽しみです。
きょうは、さくら味。
桜の塩漬けが入っていて、なかなかいいお味でした♪

で、今日はすごいライバル出現。

f0189490_19502561.jpg


牧場に居着いている黒猫さん。
ジェラートを食べはじめたら、私の膝に飛び乗って狙ってきました。
はなは、猫には出来るだけ友好的に付き合いたいタイプなので、
かなり我慢していました。
猫はジェラートに手を出したり、隙を見てなめようとしたり。
でも、一切あげませんでした(冷)
きっとまた誰かにもらえるよ、きっと。

そうそう、この時期は屋台も出ます。

f0189490_19542143.jpg


今日はお休みでしたが、GW中はこちらも列が出来ておりました。
なかなか、美味しいんですよ♪

帰りの車で、また大粒の雨になり結局夜まで降り続いてます。
ほんとに、ラッキーな雨の合間でした。

明日はHOKUのお里のひつじかいさんが、赤坂で牧羊犬ショーをやるので、見に行きます!
たのしみ~♪
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-05-08 19:56 | 羊のいる風景

GWまん中!

GW前半は、カイが頑張ってくれたので、
中盤は、HOKUのために少々時間をつくることに。

3日は、
いつも練習に行っている牧場で、午前中に練習。
午後は、記録会に参加。

午前の練習は、HOKUメインで。
右、左のアウトランのチェックと、クロスドライブの練習。
どちらもかなりいい感じに出来ました!
アウトランは、前回アウェイの強化をした為か、この日もアウェイの方が広め。
カンバイがややタイトになってしまったので、また修正。
しばらくはこの作業が続きそうです。
でも、突っ込むことがほとんど無くなったので、かなり安心。

クロスドライブも、HOKUにとってだんだん意味が分かってきたようです。
羊を連れてくる、離していくの2種類だけでなく、
その中間もありなんだなぁと。
HOKUのドライブはじわじわといくので、羊が曲がりにくく結構いいラインで動かすことができました。

記録会は、カイもHOKUも参加。
月末の競技会の参加権を得る為に、今回は1発勝負!
午前中に2頭とも動かしておいたので、2回ずつのチャレンジもとても安定していて
よい記録が出せました。
特にHOKUは、なかなかの好位置♪
このところ、カイがちょっと伸び悩んでいたのですが、
連れてくる動きが中心だと、カイの力も発揮しやすいようで、なかなかよい感じでした。

牧場では、はなは皆さんのアイドル♪
いろんな人に抱っこされたりして、たくさん可愛がってもらいました。

そうそう、先日の横浜のイベントに来てくださった方が、
さっそく見学に来てくださいました。
ブルーの綺麗なボーダーちゃんです。
体験もしていかれましたよ♪
また、シープドッグ仲間が増えるかな~

さて。

本日は、朝霧高原まで遠征。
今回はHOKUのみ。
昨年も受けさせて頂いたパム先生セミナー。
今回は、トライアル形式でコメントを頂くセミナーに参加させて頂きました。

カイは、ここのトライアルは相性がよくて、本当は参加させたかったのですが、
このところ羊を前にすると止め切れていなかったのと、
前半にいろいろやってしまって、さらに羊さんだとちょっと盛りだくさんすぎなので、
今回はパス。
それと、HOKUだけを連れて出かけることがあまり無く、いつも誰かが一緒なので、
あえてHOKUだけを連れて行って、
関係を深めたいと言うこともあったのでした。

今回は、地形的にもちょっと難しく、羊さん脱走が一番の懸念。
HOKUの順番が、後ろの方だったので皆さんのを見ながらいろいろと考えつつチャレンジ。
一番確認したかった、最初の回り込みはなかなかいい感じにふくらみました。
が、そのあと私が動くのが遅くて羊に抜かれ、それで脱走させてしまい、
そのあとの指示が悪くて失敗。
でも、HOKUはその羊をダッシュで追いかけてるときでも
私の「ダウン」に反応して伏せてくれました。

…ほんとは、そこで「ダウン」の指示を出してはいけなかった場面なのに…
だから、HOKUは「何でダウンなの?」と不思議そうに見たんだよね。
HOKUはよく見て応えてくれてる。
あとは、ハンドラーの問題ですね…

失格になったあと、残りの2頭の羊の回収にカンバイをかけてフェッチさせたら、
とても綺麗な円を描いてソフトにアプローチができました。
今日、一番確認したかったところ、ちゃんとできてた!
これまでは、そこで羊に接近しすぎて散らすことを楽しんでいたHOKUでしたが、
やるべきことを理解していた感じでした。
コースは時間いっぱいまで出来なかったけれど、
なんか、今日はもうそれだけで上出来な気持ちでした。
失敗の原因は私で、
HOKUは短い時間だったけどちゃんと応えてくれていたことが分かったので、
心から褒めてあげることが出来ました。

パム先生からは「よい犬です」と言ってもらえて、まずはそれが嬉しかったです。
ペース(ウォークオンの)がとても良いそうです。
それがHOKUの持ち味なので、評価してもらえてよかった。
羊をカバーすることを教えることが、今後の課題です。

HOKUと二人で遊ぶこともなかなかできないので、
今日はたくさん走ってあげました。
いい1日だったなぁ。

いつも、良い機会を頂けて感謝です!

GW最後の2日間は、お仕事!
でも、大好きなフリースタイル関係なので、楽しみです。
[PR]



by elf_no_sippo | 2009-05-05 00:56 | 羊のいる風景

よこはま水と緑の日

4月29日に、「よこはま水と緑の日」のイベントが開催されました!

この日まで、いろいろ準備をして備えてきたaloha ilio、いよいよ当日。
朝、到着順に荷物を下ろし、テントの準備。
午後にテントで、エコおもちゃの体験をやるのですが、何となく皆そわそわ。
というのも、その前にまずは緊張のフリースタイルデモンストレーションがあるのですもの!
それまでは何となく気もそぞろで、出番を待つ私たち。

いよいよ、aloha ilioの出番です!
司会は、横浜組Iさん。原稿の準備に余念がありませんでした。
音響は浜松組しっかり者のYちゃん。
この二人に、踊るみんなの緊張がずっしりと掛かります。

ま、でも始まっちゃえばちょっとしたトラブルも何のその。
なんだかあっという間に、楽しく終わった30分でした!

浜松組Kさん&Rちゃん、Fさん&Tちゃん 「どじょうすくい」
かなり本格的に踊りの練習をした二人。
愛犬たちの可愛さも手伝って、初めから大喝采でした!

f0189490_012615.jpg


横浜組Yちゃん&Bくん 「Mama Take Me Home」
本番を前にして一番綿密に練習したのがこのペアだったと思います♪
Bくん、本当に楽しそうでフリースタイルの原点を見た気がします。

f0189490_75651.jpg


横浜組ワタクシ&カイ 「Some Day」
途中経過にも書いたとおり、カイの「吠え対策」にずーっと悩んでいた私。
前日にも、どうにも解決できなかったこの問題。

蓋を開けてみれば…
カイ君、こっちのおじさまにご挨拶~
あっちのスピーカーにご挨拶~
…てな感じで、なんだか舞い上がって楽しくなっちゃって(泣)

吠えることは想定しても、どこかへふらふら…は想定していなかった私。
想定外の動きをするカイに合わせて、途中からルーティーンの中の動きを入れ替えつつ、
なんとか最後まで行き着きました。

で、結局吠えなかった!のは、一応成功?ってことでよいのでしょうかね(苦笑)

f0189490_0251698.jpg


横浜組Mさん&Gくん 「He Ui」
こちらは、場数も踏んだいちおしペア!
Gくんの「ロール」(ゴロンと回る)には拍手喝采だったようです!
(私は着替え中で見られなかったのです(涙))

f0189490_0282327.jpg


このあと、トリックの教え方紹介を挟んで、最後に5組でのグループ演技 「ロリポップ」
横浜組で曲に合わせて動きを作り、浜松組にルーティーン表とビデオをお渡し。
双方の橋渡し役のMさん、ありがとう!
それぞれで練習してきたのを、本番で初めて合わせるという大胆な発表でしたが、
みなさんさすが。結構ばっちりあってたのでは!私はすっかり楽しみました♪

f0189490_0324985.jpg


f0189490_033836.jpg


終わって、すっかりリラックスして記念写真。

f0189490_0355536.jpg


カイは、生まれたお家のパパとママが応援に来てくれました。
お会いする度、毎回繰り返される大感動の再会
3ヶ月半までおうちにいたせいか、カイは今でもパパとママが大好きで、
「30年ぶりにあった生き別れの親子」なくらい、大興奮です。
ほんとは、数ヶ月ぶり?なくらいなんですけどね(笑)
でもそんなカイ、情に厚いところがなんとも可愛い♪
パパ、ママ、来てくださってありがとうございました!

さて。

こうして緊張の時間を終え、午後は私たちの本領発揮?!
テントで、エコおもちゃの体験コーナー開催です。

f0189490_0401017.jpg


「着なくなったフリースを使ったひっぱりっこおもちゃ」
「ペットボトルを利用して、犬が考える知育おもちゃ」
「使わない革のしおりや、ベルトなどを利用したネームタグ」
3つのテーマで各1時間ずつ、実際に作ってもらい、遊び方などもその場でデモンストレーション。

さすが、日頃お客様と接しているインストラクターの仲間達。
おもちゃの作り方の伝え方とか、さすがでした!
話して伝えるのが仕事ですからね~

f0189490_7572473.jpg

f0189490_7574664.jpg


楽しそうな雰囲気も伝わったのか、一番奥のスペースという地の不利もなんのその。
想像以上に大盛況でございました。
来て下さった皆様、ありがとうございました!


f0189490_0532385.jpg


7人のメンバーの中でも、状況に応じて自然と役割分担がされるようで。
これも日頃、メインになったりサブになったりと
臨機応変に役割を変えることが出来るようなチームに慣れているからでしょうね。
さすがのチームワークでした!

私はといえば、なんとなくカイとのデモンストレーションと
呼び込みにまわることが多ございました。

f0189490_0514062.jpg


ま、おもちゃといえばボーダーですから(?)
実際に遊んで見せることで、お客さんも沢山見に来てくださったし、
また、実際に犬を飼っている方には遊び方のちょっとしたコツを伝えることも出来て、
楽しく実用的だったのでは、と思います。

カイは、何度も同じデモをしたり、いろんな人に撫でられたりの中でも、
最後まで、よく働いてくれました。
これまで、人前でのデモは主にはなの仕事だったのですが、
今回カイとこうして経験することが出来て、カイの成長を大きく感じることが出来て、
そう言う意味でも本当にいい機会だったと思います。

おかげさまで、終了時間ギリギリまでテントにはお客さんが来てくださり
私たちも、本当に充実した1日を過ごせました!

撤収後は、ベイクォーターのALOHA TABLEに移動して打ち上げ!
テラス席は愛犬OKだったので、カイもカフェへ。

f0189490_135842.jpg


Gくん、Pちゃんも♪

f0189490_151582.jpg


みんなすっかり日焼けして、疲れ切って。
でも、何かを協力してやり遂げるってやっぱり楽しいことですね♪
とても満足して、美味しいご飯を食べながら話に花を咲かせました。

当日は何だかバタバタしていて分からなかったけど、
あとから写真を見ると、みんな生き生きしていい顔。
楽しいイベントでした!
一緒にできてありがとうと、心からお礼を言いたいです。

また、いつか何処かのイベントで緑のTシャツ組aloha ilio
笑顔で出没するかもしれません。
皆さんまたその時に是非、おあいしましょう!

f0189490_110922.jpg

[PR]



by elf_no_sippo | 2009-05-02 01:13 | 日々のこと

パートナー犬達との日々をめぐるひとりごと
by elf_no_sippo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧