カテゴリ:ダンス♪( 59 )




ひとまず

えー…
長らく更新をサボっておりました…

書くことは沢山あるのですが、
体調が優れない日が続いたためか(更年期障害か??)
魂がエクトプラズムになって、どこかへ旅してしまったのと、
体調不良で休んでしまった仕事の振り替えなどで、
こちらにかける気持ちになれず…

いや、言い訳かもしれません。
ファンマッチの出来は、散々でした。
カイは、あまりのストレス吠えのため、やむなくルーティンを中断。
座らせて体を撫でたりして落ち着かせ、
少し冷静になったら、ちょっと動いて、
でも吠えたらまた中断して優しく撫でるの繰り返し。

終わってから、何人かの方に「吠えてても続けてみたらどうだったのかしら?」と聞かれました。
ルーティン自体は通せたかもしれないし、やれなかったかもしれません。

ただ、今回の吠えは明らかなストレス吠えでした。
ヒステリックな声。
5月の牧場でのデモは、吠え続けたけど単なる興奮なので、
煩いけれど続けることが出来た吠えでしたので、最後まで通しちゃいました。

でも、今回のは昨年後半からのストレス吠えで、興奮とは質が違うように感じてました。
「これは続けられない」と判断し、踊りをやめました。
ゆっくりヒーリングしたり、落ち着いて出来る基本の指示をかけたり、
ともかく落ち着けそうなことをやってみたり、マッサージしたり。

舞台で通せずリタイアして、落ち着かせる様にコミュニケーションをとったのは初めてだったので、
本当にこれでいいのか、非常に悩みました。

ただ、自分でも不思議だったのは、カイは吠え続けたけど、
カイを責める気にはまったくなりませんでした。
リンクを降りても、ハウスに入れるときも、
なんだか自分が穏やかな気持ちでカイと一緒にいられたことが、
ほんとうに大きいな収穫だったと思います。


また、きれいなヒールポジションの位置の修正から、
地道に取り組んでいきます。
デモやファンマッチ、競技会などでは、吠える日もあれば、ほとんど吠えない日もあるでしょう。
みなさま、懲りずに「また出てきたよ~」と生暖かく見守ってくださいませ。

HOKUについては、また後日。

ファンマッチまでご尽力してくださったアウラの西田さん、本当にお疲れ様でした。
裏方として少しでもお役に立てていたら幸いです。
ぜひ、また開催したいですね!
九州からいらした永村さん。
直接お話しするのは初めてでしたが、気さくで忌憚ない感想やアドバイスを頂き、
非常にいい機会をいただきました。
ほかにも、コメントをいただいたりアドバイスをしてくださった皆様、
本当にありがとうございました!!

あまり記憶が消えないように、HOKUのルーティンについては近いうちにまとめたいです。

また、次の機会に。皆さんとお会いできるのを本当に楽しみにしています!!
[PR]



by elf_no_sippo | 2011-06-23 02:19 | ダンス♪

カイの幸せ

2週間後に、ファンマッチが迫ってきました。

体調がいまいちなワタクシ。
そうでなくても練習不足なのに、ますます練習から気持ちが遠のいて…
仕事の合間や、終わってからやろうと思うのですが、
このところ、仕事の空き時間すらなく…
仕事が多いのは、もちろんありがたいことなのですけれど。

いや、その中でもなんとかしないとね。

HOKUのほうの衣装が、今日届きました。
思い切ってチロリアンのワンピースを購入。
選曲した「サウンドオブミュージック」のイメージに、ちょっと近づけたかも♪
なにしろ小芝居系なので、少しでも意図を汲んでいただきやすくしたいのですが、
さてどうでしょう?

カイは、2月のファンマッチで踊った沖縄の音楽。
少しアレンジしなおさなければならないのですが、
なかなか形にならず…焦り気味です。

「吠え」に繋がらないようにどう組み立てようか、
そこに行き着くと、どうも手詰まりになってしまう…
しかも、本番どう出るか、まったく読めない…

ただ、最近思うこと。

「吠えたらやめる」事にこだわりすぎて、かえってそこに緊張感を作っているのかな、と。
それが、カイのストレスになり、私のストレスにもなる。
吠えることは確かに良くないし、カイの吠えは本当にストレスフルで、なくしたいのだけれど、
でも、「吠え」という現象にこだわりすぎて、何か本質を見誤ってきたのかもしれないと、
少し思い始めています。

確かに、一度はかなり改善したのだから、きっとまた良くなる可能性はあると思うのですが。

「吠えたらやめる」をニュートラルにできれば1番いいのかもしれないけれど、
私は、多分そこに感情的になってしまい、それがカイに伝わって、
ますますこじれているような気がするのです。
だから、カイの本番の吠えや仕草が(練習でも見られるけれど)
なんだか変にストレスを感じているようなのです。
それは、私のハンドラーとしての未熟さであって、
カイに責任転嫁してはいけないのですよね。

カイは、私と踊っていて幸せなのだろうか?
擬人化した言い方なので、犬にとって「幸せ」ってどうなのだろうかと思うけど。
でも、その人間的な意味での「幸せ」ってことを考えたら、
私がその「幸せ」をカイに与えるべきであり、
そしてお互いの「息が合う」感覚が持てればそれが理想なのかな。

と、ワタクシいろいろ悩んでおります…

1度は決めた、「本番でも吠えたらやめる」宣言は、一時撤回しようかと思います。
なんて中途半端な…という気もしますが、
今の状況では、その方法でカイに何かを伝えるのは難しいと思うのです。
今は今のカイを受け入れること、私自身がもっとリラックスしてカイと踊ること。

あと2週間ではありますが、まずは次のファンマッチでは
お互いがリラックスして、一緒に何かを共有できるようなコンディションを
うまく作れたらいいなぁと思います。

カイの幸せ、実はもっといろいろ思うところはあるのですが、
今はまず、目の前にあることを一緒にのりこえていくことこそ、
カイと今進める一歩なのかな、と。
[PR]



by elf_no_sippo | 2011-05-30 00:17 | ダンス♪

牧羊犬競技会 ダンス編

気がつけば、もう競技会から1週間。
例年だと、5月の最終日曜に競技会なのですが、
今年は1週早めての実施。
雨天で中断になったとはいえ、実施できてよかった~
今日のこの雨では、確実に中止でしたね(汗)

さて、競技会の日の昼休み、
フリースタイルのデモを、参加の皆さんにご披露しました♪
外、しかも足場は土と草、時々羊の落し物…という、ハードなコンディションの中、
6組のフリースタイルをお見せすることができました。

キャンディ君のかわいらしい演技には、暖かい拍手。
ミント君のキレのある演技には、会場からも感嘆の声。
トン君は、ハンドラーさんとのコンビネーションもばっちり。
会場もノリノリでした♪
グリュは、練習したときはちょっと虫虫にびっくりだったそうですが、
本番は楽しそうに踊ってました。
特に、ボードを引っ張ってくる時のテンション、高っ!

我が家は、1番にカイ。
着替えが必要ないように、今回は久しぶりの「Top Of The World」
途中からガン吠えでしたが、場所が場所だけにあんまり気にならず。
そのまま通したら、途中意外と静かになったり。
うるさかったのを除けば、ルーティン自体は悪くない出来でした。

HOKUは4番目。
メインの羊競技のハンドリングで私が結構疲れ果てて、
HOKUは若干の集中切れ。
飛びつきが多くて、50点くらいかなぁ…
要素抜けは少し減りましたが、
一曲通すとターンやスピンなど、普段なんでもないものが出来なくなったりします。
2週間後のファンマッチまでには、修正しないと。

MC、ビデオボタン押しなど、ばたばたしていたワタクシ。
MCでは、ほんとに息が切れてしゃべれなくなりました…
お聞き苦しくてすみませんでした…

参加してくださった
ミント君&キャンディ君のハンドラーIさんとご家族のみなさん、
トン君のハンドラーMさんとパパ、
そしてグリュ&Mooseさん
どうもありがとうございました!!
競技の応援も心強かったです♪

Mooseさんには、機材の準備などいろいろお任せしてしまいましたが、
本当に助かりました!Mahalo~☆

多分、他ではまず見られない、シープドッグとフリースタイルの組み合わせ。
なかなか良かったのでは、と思っております。
ぜひぜひ、また羊&ダンスのコラボやりましょうね~
よろしくお願いします♪
[PR]



by elf_no_sippo | 2011-05-29 23:24 | ダンス♪

かながわ湊フェスタ♪

5月1日、かながわ湊フェスタに参加してきました。
今年で3年目。
Aloha IlioのみどりのTシャツチームです。

午前中にフリースタイルの発表、
午後はテントで物づくり体験と、犬と遊んでもらうゲームを企画。

フリースタイルでは、カイは1番目の発表。
衣装の関係もあるのですが、できるだけ会場に慣らしておきたかったので、
あえて1番にしてもらい、できるだけ普段どおりにして
踊るまでずっと会場をうろうろ。
案の定、はじめはキョロキョロと挙動不審でしたが、
次第に落ち着いてきて、踊る舞台の上でも特に興奮した感じもなく、
良いコンディションだと思ったのですが…

音楽がかかったとたん、連続吠えが…(涙)
なぜなんだろう…

吠えたのでまずは「Sit」の指示をかけたのですが、
まったく聞く耳持たず。
踊りを続けるか、一度舞台を降りるか迷ったのですが、
結局、踊り続けるほうを選択しました。
これが、犬イベントや、フリースタイルのファンマッチなどなら、
吠えてリタイアというのも理解できるかと思うのですが、
まったくの一般イベントだったので、ここでリタイアすると
観客はどう思うのだろうと考えてしまったのです。
特に1番という出番だったので、この後への影響も考えてしまい。

でも、カイと私にとっては本当は即座にリタイアするべきだったのではと思うのです。
その点では、非常に後悔…

この後のフリースタイル予定は、幸い犬関係のイベントばかりなので、
また吠えたら、今度こそリタイアを覚悟して、また向かい合っていこうと思います。

さて、HOKUのほうは。
ぎりぎりに決まったルーティンの割には7割くらいの出来かな。
大きい要素のうち、スタンディングで背中合わせに立つという部分ができなかったのですが、
ほかは、まぁまぁなんとかこなせたと思います。
まだまだ連携不足なのと、決定的に練習が足りていないので、
もう少し自信を持ってできるように、練習していかないなりませんね。

ただ、ある程度のルーティンがこなせることがわかり、
先への見通しと収穫も得られました。

途中、HOKUに背中を向けて私だけ前に出たところに、
後ろからHOKUが私をおすという場面(「アタック」という指示)で、
あまりにリアルに力いっぱい押して、わたしがよろける演技をするので、
観客からびっくりして、声があがったようです。
その後の流れから、指示で押したという演技だとわかるようにはなっているのですが、
リアルに押すのも、いかがなものか…ってことでしょうか(汗)

チームダンスは、はなさん。
ややドナドナヒーリングでしたが(汗)、動画で見るとまぁまぁな感じ。
無難にこなしたという感じです。
最後の交差で、練習では1度も吠えたことがなかったのに、
突然正面からすれ違うMちゃんに一声「ワン」
で、その隣のRちゃんを興奮させてしまいました…
ごめんなさい…


午後のテントでは、まずはフェルトボール作り。
羊毛(2センチくらいのボールを作るのに2グラム程度)と、
石鹸水(あわ立たない程度)
そしてガチャポンの容器。
羊毛を容器に入れ、石鹸水で満遍なく湿らせて、
ひたすら容器をフリフリ。
そして容器を開けると、フェルトボールの出来上がり♪
それにゴムを通して、髪留めにしたり、ちょっとした飾りに使うことができます。
もちろん犬のカラーに通して飾りにも使えます。

70セット近く用意したのに、ほぼ全部はけました。びっくり?!
とくに女の子には好評。
それから、意外にお母さん方が作ってくれたり、
作り方に興味を持って質問されたり。

ついでに、羊毛をつかうなら犬たちの羊追いのビデオでも流せばよかったかな(笑)

その後大雨が降って、人足がまばらに…
それでも、ゲームのほうのセッティングもして、
何人かのお客さんにやってもらえて良かったです♪

毎年思うのですが、仕事でなく友人たちとみんなで企画して作っていくのっていいですね~
不思議と、それぞれ得意分野を生かし、自然と役割分担もできて生きます。
もちろんそれなりに大変ですが、やりきった達成感は半端なく充実していいます。

ところで。
今回は、テントのほうに募金箱を置かせていただきいました。
震災で今なお、救助の手が必要な現地の犬猫たちへの手助けになればと、
集めさせていただいた金額、23,309円。
UKC JAPANを通して、役立てていただきます。
ご協力ほんとうにどうもありがとうございました!
お子さんたちが、募金箱にお小遣いを入れてくれるのを見て、
ほんとに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

f0189490_0313815.jpg

みなさん、どうもありがとう!By はな

被災地の動物たちが、一日も早く一頭でも多く、しあわせになれるよう願っています。

Aloha IlioのみどりのTシャツ。また、きっと来年も帰ってくるでしょう!
また、来年お会いできるのを楽しみにしています♪
[PR]



by elf_no_sippo | 2011-05-04 23:44 | ダンス♪

ダンス出没予定♪

間際になってしまいましたが、告知です♪
今年も参加!
5月1日(日)神奈川水再生センターで行われる、かながわ湊フェスタ!
Aloha IlioのグリーンのTシャツメンバーが、会場でがんばります♪

10時半からのフリースタイルデモは、5組がソロでダンスを披露。
最後には、6組の犬とハンドラーでチームダンスを踊ります♪
カイ、HOKUはソロで、はなはチームダンスでと
今回は全員舞台に参加します♪

恒例の体験コーナーは
フェルトボール作りと、犬たちと楽しくゲームをしてもらうというメニューです。
ぜひぜひ、遊びに来てくださいね~

その後の予定は、
5月22日(日)の服部牧場での牧羊犬競技会
HOKUは、シープドッグの競技に参加。
そして昼休みには、カイHOKUともに、フリースタイルデモ予定です。

6月12日(日)には、山中湖Woofで開催される
アウラさん主催のファンマッチにも参加します♪
こちらは、久しぶりに踊る仲間あり、九州から来る仲間ありで
とっても楽しみです!
九州のフリースタイラー永村さんのショートワークショップも開催予定で、
こちらもとても期待です!

More
[PR]



by elf_no_sippo | 2011-04-28 00:33 | ダンス♪

ファンマッチ動画

久しぶりの動画公開です♪
カイ、ずーっと口あいてます(笑)
調子がいい時は、こんな風に「頭の中がお花畑」な顔…
もうちょっとボーダーらしい精悍な顔をしてもらいたいものです。
…が、あの笑顔がとっても可愛いかったりするのですよ♪



ペット博以来、長い道のりでした。
[PR]



by elf_no_sippo | 2011-02-12 23:55 | ダンス♪

嬉しい知らせ♪

今日は、嬉しい報告がありました!
OPDESウィンタービデオコンペで、
リエママさんとリエちゃんが審査員特別賞を貰ったとのこと!!
去年の4月から、フリースタイルのレッスンをしていたペアなので、
私も、本当に本当に嬉しいです♪

リエママさんは、まだ若いハンドラーさん。
若い人がでてきて、またフリースタイルの世界が広がってくれるのが
とっても楽しみです。

本当に本当におめでとう!
[PR]



by elf_no_sippo | 2011-02-11 23:05 | ダンス♪

ファンマッチを振り返る

Mooseさんがビデオを撮ってくれたので、
あらためて見直し、反省を。

カイのルーティン。
最初のお囃子はフリーな感じで、歌が始まるところからヒーリングなのですが、
上手から始めるところ、思い切り下手へ行ってしまい、
カイが私の陰に隠れてしまう失敗。
その後のサイドステップも、同じく上手から始めるところを下手へ行ってしまい、
あわててセンターまで戻ったけれど、
リンクデザインがめちゃくちゃに…
そうでなくても、要素の少ないルーティンだったのに、
見せ場がぜんぜん見せ場にならず。

後半のクロスも、もっと客席側に見せなければならないところ、
真横に向いてしまい、前足の動きが良く見えない。
せっかく成功していたのに、残念。
バックとスピンは良かったのですが、
そのあと自分が楽しくなってしまい(汗)、
のりのりでカチャーシー踊ってしまい、カイを置いてきてしまっていました…

でも、久しぶりに自分が笑顔なのと、カイが安心して集中している良い表情だったので
今回はそれだけでも十分な収穫でした♪
フィニッシュが予定より早いタイミングになってしまい、
曲が終わるまでポーズをとりながら、カイとずっとアイコンタクト。
それが、我ながらなかなかいい感じだなぁと思ったのでした。

ホク。
私の余裕が全然なくて、思った以上にメリハリのない動き(涙)
ジャッジのコメントにもありましたが、犬の良いところがぜんぜん引き出せていず。
途中からホクも飛びつきまくりで、ぐだぐだでした。
ホクと私のペースがばらばらでかみ合っていないので、
見せ場のつもりが見せ場になっていませんでした…

ジャッジの方々のコメントと照らし合わせて、
改めてその的確さに感動。
カイと私、ホクと私、それぞれの関係まで見抜かれていたようでした。

日ごろの関係から考えていかないとね。

次の機会に備えて、また少しずつ練習していきましょう♪
[PR]



by elf_no_sippo | 2011-02-08 00:26 | ダンス♪

こぼれ話

そうそう、今日のファンマッチでのこと。
前の組が終わってから、自分の番が始まるまで、
結構間があったので、その間リンク内でウォーミングアップをしたのですが…

カイがバックで数メートル下がった時、
会場内でちょっとだけ驚きの声(笑)があがったのが聞こえました。
カイはずっとヒールワークをやっていたので、
遠隔で動くってちょっとびっくりされたんでしょうかね~
実は10メートルくらいなら、バックできます(笑)

そして、音楽。
沖縄民謡を使ったので、「沖縄出身?」と思われた方もいたようで。
住みたいくらい大好きな土地で、何度も行ったことはありますが、
生まれは一応東京です(笑)
でも、現地へエイサーを見に行くくらい大好きなんですよ。

そういえば、一昨年踊った「Ka Nohona Pili Kai」もハワイアンアレンジだけど、
元歌は沖縄ミュージシャンBiginの曲「涙そうそう」でした。
沖縄ものは相性がよさそうです♪
[PR]



by elf_no_sippo | 2011-02-05 19:59 | ダンス♪

トンネルを抜けると

ひさーしぶりの更新です。
書くことはいろいろあったのですが、
少々ご無沙汰してしまいました。

フリースタイルの練習も、忙しくてなかなか進まない状態のまま、
今日のファンマッチを迎えました。
やや、というよりぜんぜん不安…

ホクのルーティンは、自分がまだ音楽を消化していなくて、
とりあえずトリックを入れ込んだだけ。
場慣らしがメインのつもりでしたが、
やはり皆さんの創りこんだルーティンと比べると、
非常にお恥ずかしい出来でした(汗)
会場に入った時から、他の犬にロックオンしたり、
ピーピーと鼻なきをしたり。
でも、長く会場にいたためか、途中から少しリラックス。
これだけでもいい経験でした。
本番は、やっぱり私から離れられないで、飛びつき多し。
ホクのせいというよりは、私のルーティン作りの問題なので、
ここらへんは、今後の課題としなければと思います。

さて、問題のカイ。
今回は、民舞でのルーティン。自分でもある程度踊れる大好きな沖縄民謡です。
半分以上は、カイの好きなように動いて、というゆるーいルーティン。
指示で動くところも、左ヒールポジションでの動きと、
フロントでの動き。
そして、初遠隔(笑)のバックとスピンと言う内容。
指示で吠える癖がついてしまっているので、
指示は最低限に抑えました。

こんなに内容をゆるくしたのに、練習ではやっぱり吠える…
できるだけ感情的にならないように、プレッシャーを与えないように
でも吠えたら止める、の繰り返し。
うーん。
練習が進まないので、やっぱり感情的になってしまう…
堂々巡りだったので、今日まで全く自信がありませんでした。

今回の本番は、連続吠えが出たら、その場で動きを止めることを決めていました。
デモンストレーションなどでは、吠えても結局最後まで踊っていたためか、
とにかく人が見ているところでの踊りは、
昨年のゴールデンウィーク最終日のガン吠え以来、毎回吠え吠え吠え。
ストレスも溜まるんでしょうね。
カーミングも出まくりで、どこかできちんと対処しなければと思っていました。

吠えたらその場でおしまい。
ひそかな決意を、カイは知る由もなく…

いや、もしかしたら気づいていたんでしょうか。

今日、なんと最後のバックで一声吠えた以外、落ち着いて踊りきることが出来たのでした!
涙しちゃいましたよ。

昨年5月のペット博以来の、長ーいトンネル。
ようやく、光が見えた今日のファンマッチでした。

今日良かったのは、時間に余裕があって会場でリラックスできるような状態になれたこと。
競技会よりも気楽な雰囲気で、私もリラックスしていたこと。
そして、いざと言う時の覚悟を決めていたことが、
逆に迷いなくふっきれて、うまく行ったのかもしれません。

踊りきれるって、楽しい♪
本当に久しぶりに楽しいと思える2分ちょっとでした。

いろいろやってみたい動きもあるし、
もっともっと、要求したいことはあるけど。
採点競技だから、欲を言えばいい点数も出したいけど。
でも、もうしばらく時間をかけて、カイと楽しい時間を積み重ねていきたいと思います。

また、次の機会は吠えるかもしれません。
その時は、多分踊りを中断せざるを得なくなると思います。
でも、今日踊りきれたことを支えにして、きちんと向かい合っていこうと思います。

今日、参加したみなさま、お疲れ様でした!
どれも見ごたえのあるルーティンで、とっても刺激されました。
ジャッジの3名の先生方にも、今後に繋がるコメントを頂き感謝です。

カイ、ホク@爆睡中。
一緒に踊ってくれてありがとう。
また、じっくり楽しんでいこうね~
[PR]



by elf_no_sippo | 2011-02-05 19:33 | ダンス♪

パートナー犬達との日々をめぐるひとりごと
by elf_no_sippo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧